ノルウェージャンフォレストキャットの人気の餌ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ノルウェージャンフォレストキャットの人気の餌ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ノルウェージャンフォレストキャットは、ゴージャスなダブルコートの被毛に覆われていて、人気猫の上位に君臨しています。

木登りが大好きなノルウェージャンフォレストキャットに、評判が良いおすすめの餌の選び方をまとめました。

ノルウェージャンフォレストキャットの高品質な餌を選ぶ3つのポイント

ノルウェージャンフォレストキャットの人気の餌ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

ノルウェージャンフォレストキャットの餌を選ぶポイントは以下の3つです。

  1. 無添加のキャットフードを選ぶこと
  2. グレインフリーのキャットフードを選ぶこと
  3. 高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

ノルウェージャンフォレストキャットのための高品質な餌選びのポイントを3つに絞ってご説明します。

この3つのポイントをしっかりおさえていれば、間違うことはありません。

愛猫にはできるだけ健康で長生きして欲しいですよね。

それをサポートできるのは飼い主さんだけですので、ぜひ参考にしてください。

1.無添加のキャットフードを選ぶこと

人工的な添加物は、ガンや病気を誘発する可能性が高いので、添加物が使われていないフードを選ぶことが大切です。

人工的な添加物の中で多く使われているのが、防腐剤。

防腐剤は、フードを長期間保存するために使用されます。

防腐剤が入っていないフードの保存期間は1ヶ月ですが、賞味期限が3ヶ月以上となっている、賞味期限が長いフードはなるべく避けたほうがよいでしょう。

2.グレインフリーのキャットフードを選ぶこと

猫は、炭水化物が消化しにくい体質なので、グレインフリー(穀物が使われていない)フードを選んであげましょう。

穀物が猫にとって悪いわけではなく、穀物などに含まれる食物繊維は、欠かせない栄養素の一つでもあります。

グレインフリーのキャットフードは、穀物の代わりに食物繊維を野菜や果物で代用しているので、安心して与えることができます。

3.高たんぱく質で高品質な原材料を使用していること

猫は、肉を食べなくては生きていくことができないという「完全肉食」の動物です。

完全肉食の猫にとって、たんぱく質は重要な栄養素。

たんぱく質は、1日に体重1kgにつき3~5gが必要です。

肉が重要なたんぱく質限とはいえ、パッケージの成分表に「肉類」や「ミートミール」などと書かれていれば、粗悪な肉を使っていると考えられます。

高たんぱく質、高品質の原材料を使用しているフードを選んであげてください。

ノルウェージャンフォレストキャットにおすすめなキャットフードランキング

体格が筋肉質でしっかりしていて、長毛の被毛が完成するまで3~4年かかるという、ノルウェージャンフォレストキャット。

おすすめなキャットフードを選んでみました。

1位:モグニャン

ノルウェージャンフォレストキャットの美しい被毛を作るためにも、グレインフリーで低アレルゲンのフードが必要です。

モグニャンは、原材料にカボチャ、さつまいも、ひよこ豆などの良質な食物繊維を使っているので、毛玉の予防にもなります。

低脂肪で高たんぱくな白身魚(タラ)がたんぱく質源。

栄養バランスも優れています。

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら

2位:ねこはぐ

ねこはぐ公式

原材料はヒューマングレードで、しかも全部国産の原材料を使用。

品質管理が徹底された国内の工場で生産しているので、安心安全です。

製造から包装まですべて国内工場で行われています。

嗜好性をアップさせるために使用される風味オイルを使用していない、ノンオイルコーティングだから、風味オイルを酸化させないための添加物も使われていません。

人工的な添加物は、無添加の安心安全なキャットフードです。

国産のキャットフードを食べさせたいと思っている飼い主さんには、おすすめです。

ねこはぐの詳細はこちら

3位:カナガンキャットフード

カナガン公式

原材料のたんぱく質源はチキン、食物繊維にはサツマイモ、ミネラルには海藻というように、基礎となる栄養がしっかり摂取でき、皮膚や被毛の健康を維持してくれます。

添加物は無添加、グレインフリーなのでアレルギーの予防にもなります。

イギリス最高級のキャットフード『カナガン』の詳細はこちら

ノルウェージャンフォレストキャットに与えるキャットフードの給餌量・カロリー・食事回数はどのくらい?

ノルウェージャンフォレストキャットは成長の速度がゆっくりで、骨格や被毛が完成するのに3~4年かかるので、成猫になるまでに時間がかかります。

子猫から成猫にかけて、全年齢に対応したフードを選ぶとよいでしょう。

必要なカロリーは、体重1kgあたり70~80kcalです。

子猫のときは1日の食事量を3~5回に分けて与えますが、成猫になると、規定量を朝と夕方の2回に分け、運動量や体重に応じて量を調整してあげてください。

ノルウェージャンフォレストキャットがキャットフードを食べない時の正しい対処法とは?

ノルウェージャンフォレストキャットの人気の餌ランキング!評判が良いおすすめの餌の選び方

  1. キャットフードの見直し
  2. おやつを減らす・やめる
  3. 時間内に食べなかったら片付ける
  4. トッピングしてアレンジ

ノルウェージャンフォレストキャットに限らず、猫は味ちょっとしたことが原因でフードを食べないことがあります。

嗅覚のするごい猫はニオイに敏感なので、フードを長時間放置していると、ニオイが消えて食べないこともあるんです。

ニオイが消えないように置き餌にはせず、食事の度に新しいフードにしてあげてください。

また、同じフードを与え続けていると、飽きて食べないということもあります。

数種類のフードを準備しておいて、時々換えてあげるとよいでしょう。

ノルウェージャンフォレストキャット専用のキャットフードは存在するの?

ノルウェージャンフォレストキャット専用のキャットフードはありません。

遺伝的な疾患は少ない猫種ですが、太りやすいタイプなので食事やおやつのあげ過ぎには中止しましょう。

モグニャンがノルウェージャンフォレストキャットにおすすめな理由とは?

成猫になるまで3~4年を要するノルウェージャンフォレストキャット。

モグニャンは、子猫からシニアまで、全てのライフステージに対応しているので安心です。

主原料には白身魚を使用しているので、高たんぱく、低脂肪で、消化吸収にも優れています。

しっかりとした体格を作るためには、たんぱく質が必要。

良質のたんぱく質が使われていることが、ポイントです。

ノルウェージャンフォレストキャットは長毛種なので、皮膚疾患予防や毛づやを良くする、サーモンオイルが配合されているモグニャンがおすすめです。

ノルウェージャンフォレストキャットの食いつきの評判の良さで選ぶならモグニャン!

食欲をそそる魚の香り。

嗅覚に優れた猫は、美味しい香りに敏感です。

モグニャンのキャットフードは、天然の原材料を使っているので、食いつきも抜群。

猫の全ライフステージに対応しているので、ノルウェージャンフォレストキャットにはぴったりのフードです。

  • 獣医師の92%が使い続けたいと回答!
  • 93.9%が継続したいと答えた高満足度フード!
  • 高タンパク質・グレインフリー・無添加フード!
  • 全猫種・全ライフステージ対応のプレミアムフード!

プレミアムキャットフード『モグニャン』の詳細はこちら