猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫って本当に可愛いですよね。

先日ふらっとペットショップに入って子猫を眺めてきたけどめっちゃ癒やされました(笑)

でも、あざといポーズや表情は自覚してやってるんじゃないか?と思うことが何度かありました。

猫ってなんであんなに可愛いのか!!

その疑問を考察してみました。

猫が可愛い理由

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫の可愛さの基準は人それぞれだと思いますが、共通して言えることは「大きな目」「大きな頭」ではないでしょうか。

そういえば、キャラクターは大きな目と大きな頭のものが多いですよね。

赤ちゃんが可愛いと思わない人はいないと思いますが、可愛いという感情は、赤ちゃんの顔や仕草に源があるようです。

人が何かを見て「可愛い」と感じる感情は“ベビースキーマ”という表現が使われます。

ベビースキーマ

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

ベビースキーマ(baby schema)という表現は、オーストラリアの動物学者コンラート・ローレンツ(1903~1989年)が「可愛いいという感情にはポイントがある」として、特徴をリスト化したものに付けた名称です。

ベビースキーマの一般的な特徴として、「広い額、平坦な顔、大きな目、浅い彫り、小さな鼻、短い手足」などがあげられます。

「大きな目、平坦な顔、小さな鼻」は、猫にピッタリあてはまると思いませんか。

どうやら、このキーワードこそ、猫が可愛いと思うカラクリのようです。

猫は目が大きいから可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

丸い顔の真ん中にある大きな丸い目。

ビー玉のようなキラキラ光る大きな目で見つめられたら、もうメロメロですね。

猫の目が可愛いと思うのは、猫の顔に占める目の割合が大きいからです。

まさしく、ベビースキーマの「大きな目」ですね。

猫の肉球が可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

丸い柔らかい手にくっついた、プニプニした柔らかい肉球。

犬は散歩をするので、成犬になると硬い肉球になってしまうけど、猫は成猫になってもプニプニのまま。

柔らかさと肉球の形の可愛らしさが、飼い主さんをとりこにしてしまいます。

ガラスの上を歩く猫の肉球を下から見るという、ねこカフェもあるそうですよ。

猫の毛並みが可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫の毛並みはいつ触ってもサラサラで、ふわふわしていて可愛いですね。

猫は綺麗好きなので、暇があれば毛繕いをしているので、お手入れが行き届いているんです。

また、ニオイもありません。

猫は待ち伏せして狩りをするので、体臭が少ないんです。

よく日向ぼっこするので、お日さまのニオイを感じるときもあります。

猫のやわらかい体が可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

抱っこすると、手がふわふわの被毛に埋もれて、暖ったかくて柔らかい感覚が気持ちいいですよね。

猫は背骨がないのではないかと思うくらい、柔らかです。

もちろん、猫に背骨がないなんてことはありません。

人間の背骨は靭帯でつながっているけど、猫の背骨は筋肉によってゆるくつながっているので、柔軟な体なんです。

猫の鳴き声が可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫の「ニャー」という鳴き声が可愛いと言う人が多いのですが、「ニャー」と鳴くのは人間にだけで、猫同士では鳴かないとか。

上智大学准教授の斎藤慈子先生によると、「ニャー」と鳴くのは、子猫が母親に対して出す声だそうです。

猫は人間を母親として見ていて、人間には甘えているような心地よい響きに思えるのかもしれませんね。

猫は仕草も可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫はいろんな仕草で飼い主さんにアピールします。

喉をゴロゴロ鳴らしながら、体をすり寄せて甘えられると、もう嬉しくなっちゃいますね。

また、手を折り曲げて顔をこすり、こすった手を舐めてはまたこするという、顔を洗う時の姿、気になる物をチョイチョイと突く手つきなど、可愛くて、可愛くて、見ているだけで癒されます。

他にも、腕を枕にして寝たり、顔を隠したり、お布団をふみふみしたり・・・いろんなポーズをとって楽しませてくれます。

猫の性格も可愛い

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

猫の「ツンデレ」的な態度も可愛さの一つです。

ツンデレとは、普段はツンツンしているのに、急にデレデレするような態度のことですよね。

たとえば、甘えた声で人を呼びつけ、近寄るとサッと逃げたり、ゴロゴロと喉を鳴らして甘えているかと思うと、急に噛みついたり・・・

あまのじゃく的な行動にも思えますが、このツンデレがまた可愛いんですよね。

あざとい猫の画像集

1.https://www.instagram.com/p/BkPo12DgHMy/

袋があれば何でも入ってしまう猫。“飼い主さんには入れないでしょう”って自慢しているみたいですね。

2.https://www.instagram.com/p/BgQ2I3gl8Cy/

ぬいぐるみと同じポーズ。私の方が、丸い手で可愛いんだと自信たっぷりのようです。

3.https://www.instagram.com/p/BfheAqqgsM4/

ああ~。眠くなってきた・・・そろそろお昼寝しようかな。可愛いですね。

4.https://www.instagram.com/p/Be_xCYADpt8/

遊んでたら、壁にぶつかっちゃった。なんかカッコ悪い!ことを修正しようとしている感じがみえますね。

5.https://www.instagram.com/p/BeEVUzKl2z0/

狭い所に入るのは、本能なんだ。ちょっと狭いから、足がはみ出しちゃって失礼!とでも言っているのでしょうか。

6.https://www.instagram.com/p/BbOsn3whRSZ/

“このケットはお気に入りなの。お姫様ベットみたいでしょ”と、すごくご満悦の様子ですね。

7.https://www.instagram.com/p/BZz4cbvgwBA/

う~ん。まだ眠いから起こさないで~と言っているようで、可愛いですね。

猫が可愛いのを自覚しているまとめ

猫は自分が可愛いと自覚している?可愛すぎるあざとい萌えポーズはわざとなのか

「犬は人に付き、猫は家に付く」と言います。

犬と猫に、飼い主さんの指示に従うかという実験をした結果があります。

ドライフードを2個と10個入れたお皿を2つ準備します。

飼い主さんが餌が少ないお皿の方を食べるように誘導すると、飼い主さんの指示を無視して多い方を食べるのが猫。

飼い主さんが誘導した方の餌しか食べないのが犬です。

猫は自分が可愛いと自覚しているので、飼い主さんのいうことを聞かなくても、飼い主さんが許してくれると思っているのではないでしょうか。

そんな生意気とも思える仕草が可愛いんですよね。